2013年7月17日

讀書筆記-スネ夫という生き方


スネ夫という生き方



看過叮噹的朋友都知道,小夫一直都是給人一個欺善怕惡、自吹自擂的人,但卻在另一方面受到同學老師們的愛護。到底他有著甚麼的技巧?簡單來說,小夫就是一直解讀著對方的心理,自然地令到對方喜歡他。
歷史上你會想起誰?
我就會想起豊臣秀吉在寒天將織田信長的草鞋放在懷中暖起來,然後讓織田信長的腳不會感到寒冷的故事(雖然真實性是如何則是有所爭議)
簡單說就是小夫也是一樣,完全了解技安(胖虎)的思考方式,可以隨心所欲地“操控“著他吧。


小夫在漫畫中也在不少的名言,例如:
*你扯了謊吧?這個謊言被識穿後,你又再扯謊來蒙渾。謊言就會不斷地膨脹到自己不能應付。
*現今世上大家所重視的都是金錢喲,然後是頭腦跟樣貌。

想不到小夫也是意外地現實派呢。

小夫透過讚美來潤滑自己的人際關係,並有戰略地行動。

  1. 光明正大地、充滿自信地讚美
  2. 將自己直誠的感情投入讚美的說話中
  3. 用身體語言比達出自己的讚美之心意
  4. 具體地讚美他人
  5. 讓對方抱有夢想,給予對方夢想地去讚美
  6. 讚賞中給予建議

雖然當中的大多都是老生常談,但正正因為是老生常談,所以大家才會忘記呢。讚美也是講時機的,不要錯過任何對象做了好事然後讚美的那一瞬間。所以觀察是必要的!當向別人提問的那刻,你就己經向對方傳達了一個意識:我對你感到興趣。請多問一點對方覺得重要的事情吧。


驚訝的信頼度UP!,小夫流的“自己人“製造方法

我想大家一點兒都沒有想過小夫的本質是100%好吧?但對於他來說,自己的本質是好是壞根本就不重要,在他人眼中他是一個好孩子就足了。看過漫畫的大家都不是對此感到陌生呢,例如技安在辛勞地打掃著花園,小夫在旁邊剛好看到“媽媽兵團“來到,就對技安說不如幫忙,然後故意讓媽媽兵團看到小夫打掃著花園,讓她們留下一個好孩子的印像。(不過技安本來的印像就是太差了,就算讓媽媽兵團看到,她們都可能不以為意。)
另外小夫也很善於對別人表達自己的善意,從漫畫中也經常看到他不時會對靜兒表達自己的友好之意(例如偷摘別人家前的花,雖然日本有句說話是偷花賊是沒有罪的,但好孩子們千萬不要學),但又不帶給靜兒負擔,不用掛心需要回甚麼禮物。

小夫的說話技巧

他會比任何更快地發言,最初開口的人會有甚麼好處?當然是“引起大家的注意“,並容易得到控制著現場氣氛的主導權。而且不是說出負面性的說話,請盡力提出正面的發言,做一個優秀的氣氛主導者吧!


小夫的計劃力

漫畫中有一段小夫跟技安和大雄談論著跟鄰班的可愛女生結婚的事情時,被他們兩人取笑“現在想這些事情太早了吧?“。但小夫卻是這樣的反駁他們:
現在若果我不親近那個可愛的女生,到她長大後就太遲了!人生沒有計畫是不行的!
被小夫的一番言論而感動的技安也想著:人生是一盤計畫嗎。我也要想想自己的人生了。
小夫帶出的是,透過計劃會令自己知道心中的喜惡,而且每件小事堆積起來,就有可能變得一條影響自己一生的大路呢。就算只是逐少逐少地執行自己的計劃,也會有很大的機會實現自身的夢想!而在被他人期待前,他先相信著自己,並期待自己的能力。這就是小夫流的夢想實現方法。

小夫的“腦力“


*喜愛著新事物的小夫,就算人老心也不會老
大家不難發現漫畫中小夫經常會炫耀自己新買的東西,當然這兒也不是希望大家會不斷追求新的手提電話、相機等等,但喜愛新事物、不抗拒它們,小夫就是這樣接觸著它們。腦袋若不是經常有新的事物挑戰著,轉數也會變慢呢!書中也舉了一個腦鍛練的例子:每天設定一個題目,然後作“1分鐘演講“。

*喜愛旅行的小夫
不得不說,我也很想像小夫一樣可以到世界各地旅行;巴黎、馬爾代夫、日本國內當然也不在話下。喜愛旅行的他在新的地方旅行時,五官上感受到新事物時的聯想、構想回到日本後在如何大雄等朋友面前炫耀,這些都是小夫流的腦鍛練呢!



"スネ夫という生き方”是的拜讀了横山泰行老師的第3本作品,他之前也出版過“のび太君という生き方”和“のび太が教えくれた事”,小夫的生存之道的確有不少值得學習的地方,特別是在描寫他的計畫力時,我也深深感到自己計畫力的不足(笑),畢竟自己也大雄型的人嘛。但他的狡猾、虛榮心重、欺善怕惡等的缺點也是我無法接受的呢。

日本語ノード:

人に好かれる
スネ夫、みんなに愛されている
この中に、愛されるのコツはなんでしょう?→簡単にいうと、相手の心理を読んで喜ばせて、自然と人に好かれるようになるということです。
どんな例がありますか?
有名な豊臣秀吉が織田信長の草履とりの時に、信長の草履を懐に入れて暖めた話。

ジャイアンの行動パターンや思考回路を完全につかみ、思い通り”操る”している、いえばわかりやすいでしょう。

スネ夫名言:
嘘をつくだろ。それはばれそうになって、ごまかすためにまた嘘をつく。嘘がどんどん膨らんで、手に負えなくなくんだ。

今の世の中でものをいうのはお金だ。それと頭とルックスさ。

6TOPICに分けますので。

TOPIC01
スネ夫の褒め力で人間関係を円滑にして、戦略的に行きの能力
1つ目:堂々と褒める、自信を持って褒める
2つ目:素直な感情を褒めことばの中に入れ込んで、褒める。
3つ目:身振り手振りをいれて褒める。
4つ目:具体的に褒める
5つ目:相手に夢をもたせる、夢を与えつつ褒める
6つ目:アドバイスをしながら褒める。
*褒め方もタイミングです、いいことをした瞬間を見逃さずに褒める。だから観察が必要。
*その人が大切に思っていること、強い関心を持っていることを心理学の用語では”自我関与”と呼ぶのですが、自我関与が大きなほど、褒めるとうれしく感じるとされています。
*人を質問することで、”あなたに興味がありますよ”という気持ちを伝わることができます。大切にしるもの、ことを質問してください。
*自我関与:あるいは自分に関係があるものとして考えること。その人が大切だと思っているほど。 

TOPIC02 驚くほど信頼される”味方を作る方法”
1つ:スネ夫は本質的に良い子であるのか、そうでないのかは、全く問題がありません、そう他人に”見える”ことが大切なのです。心理学には”ペルソナ”です。
*ペルソナ:一般的には仮面、役割などの意味、外界に対する適切な根本態度のことと定義されている。

きれいな花はキレな人にこそ相応しいのさ。
花泥棒は罪にならない

相手に好意を示せば、相手もそれに見合う行為を返してくれる
*好意の返報性:好意の感情のバランスを取ろうとする心理作用のこと。人は”好きになってくれる人を、好きになる”という心理。自尊心を満足させてくれる人を好きになりやすいということである。
スネ夫はいつも静香ちゃんのプレゼントが、静香ちゃんには”気持ちの負担にまったくなっていないのことです。

*本人の力とはあまり関係がないところで、”なんだか凄いだ”と感じさせることを”後光効果”と呼びます。

TOPIC03 スネ夫の話す技術
1つ目:誰余地早く発言、最初に口を開くことのメリットは、”注目される”ということもありますが、その場全体の雰囲気を引っ張っていくという主導権が得やすいことです。マイナスの発言ではなく、ぜひポジティブで建設な発言をして、よいムードメーカーとなってください。

スネ夫の優しい嘘*
やさしい嘘をつけるか、つけないか。ここがのび太とスネ夫の決定的な差だといえるでしょう。
嘘は、以下のように分類しています。
  1. 自己保護
  2. 自己拡大
  3. 忠誠
  4. 利己
  5. 反社会

TOPIC05

スネ夫はのび太君とジャイアンに結婚を話をしてる時、彼らに”まだ早すぎるだろう”って笑われちゃって、スネ夫はこう言い返した:
”今から親しくしておかないと大人になってからじゃ手おくれだ。人生には計画性がないとだめなんだよ。”
ジャイアンは感動されて、”人生は計画性か。あいつがっちりしてやがる。俺も考えてみるか”って。
*自分はなにが好きでなにが苦手なのかを、はっきりさせるだけでもよいでしょう。
*小さいことを積み重ねるのが、どんでもないところへ行くただひとつの道だとおもいます。
*例え少しずつでも計画的に行えば、とてつもなく大きな夢だって叶えられる確率はうんと高くなります!

*誰かに期待される前に、自分で自分を信じて、期待をかけてあげる。これこそスネ夫の夢の叶え方です。

本人が押しつぶされない程度のコンプレックスは、何かを成し遂げるバネになると言われています。これを心理学では”劣等感の補償”と呼ぶそうです。

スネ夫の褒め力、モテ力、話す力、夢の実現力。
TOPIC06:
*新しいものがすきのスネ夫は、年を重ねても老けない
頭は常に新しいことにチャレンジしていないと、働きが遅くなってしまうというのです。
例えば:テーマをきめて”1分間スピーチ”を毎日することも、脳の若返りのために効果があります。

*スネ夫のように旅を楽しめば、脳を鍛えることができる
何もない環境にいたネズミを刺激的な環境に移すと、数日で海馬が増えます。逆に刺激のある環境からなにもないところ移すと、ネズミの海馬は数日でダメになる。
リアルな旅ではなく空想の旅でも、脳を鍛えるのに効果という説もあります

TOPIC06:凄い、モテる!人になりたいのために
印象管理が上手いから、スネ夫は友達の中にも人気がある、いつも自分の凄い存在を見せつける。